ニューリリース「Work Visa」のご案内

2019年9月1日、外国籍社員のビザ管理プラットフォームサービス「Work Visa」がいよいよリリースとなります。リリースに先駆けて、初期導入費用が0円となるリリースキャンペーンを開催。企業の国際化やダイバーシティ経営、人材難の解決等に今後ますます活躍が期待される外国人材。

その雇用におけるビザや在留資格の申請や管理の難しさや煩雑さの解決に、ビザ取得が可能かを診断する「雇用可能性診断」、ビザ申請手続きを簡易化する「申請書類作成支援」、在留資格の更新手続きを簡易化する「更新書類作成支援」により、正確で効率的なビザ管理を実現するサービスです。また、ビザ手続きの専門家である全国の行政書士の検索や相談、見積りができ、ビザに関する知識や書類申請の精度を高められるプラットフォームとしても活用いただけます。

ぜひこの機会に、まずは無料で、採用予定のポジションにどのような外国人材であればビザ申請ができるのかを診断する「雇用可能性診断」をお使いください。もちろんビザ申請や更新手続きを簡易化する「Work Visa」の本機能もご活用いただき、円滑な外国人材採用から管理までを実現し、より良い採用や育成に人事の皆さまの力を発揮いただければ幸甚です。